2005年01月25日

開墾日記6 twitterでつぶやく

20050125-1開墾も一段落でだんだん畑らしくなってきた。
土に肥料をやって備えよう。

話は少しさかのぼって、土を掘り返してまず苦土石灰をまく。
これは酸性な土を中和する効果があるらしい。
ホントはちゃんとpHを調べた方がいいんだろうけど、よくわからないので書いてあるとおりに。

その後にそれを戻す段階で、油カスと牛ふんと堆肥を混ぜて畑の底の方に施す。
これが「元肥」ってのになるのかなぁ??
肥料は3要素の窒素、リン酸、カリと微量要素を補給するもので、前述の肥料がこれらを含んでいる有機肥料らしい。有機肥料は効果がゆっくりで長続きするので元肥としていいらしい。
肥料と言ってもほとんど無臭。良かった(^^)

そしてそのまましばらく寝かせた。
今回は土づくりの仕上げ(と勝手に決めてみる)


20050125-2土の量が少し足りないので、他の場所の土と市販の園芸用の土を混ぜて使うことに。
肥料はやりすぎてもいけないらしく、油カスなんかは直接植物が触れないようにするらしい。
でも、そのまま鉢植えにも使えるこいつなら大丈夫だろう。
ついでに堆肥も追加してみる。
なんか育ちそうだし。(といってやりすぎな素人。。。かな。。)


ばらまいて鍬で土と混ぜていく。
今回はそんなに労働してるって感じじゃなかったけど達成感はあるな♪
20050125-3

トラックバックURL

この記事へのコメント

油粕、土中で分解されて窒素分を補給するのでし。だもんで
原肥によろしいとされてます。

>肥料と言ってもほとんど無臭。良かった(^^)

ちゃんと市販のは処理してますから大丈夫です(笑)

堆肥なんかは多少多くても平気でしょう。油粕なんかは
多すぎると栄養のバランスが崩れます。

1. Posted by 遊子郎   2005年01月30日 12:04

>遊子郎さん
おぉ!やっぱりくわしいですねー...ψ(。。)メモメモ...

>栄養のバランス
これって結構難しいですよね。
ま、自然のものだから何もしなくても平気かななんて控えめにしてますが、それでもやりすぎてるのかなぁ・・
走りで言うところの「突っ込みすぎ」になってなきゃいいけど・・(笑)

2. Posted by しんいち   2005年01月30日 19:11

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Profile
しんいち
横浜在住 ♂
B型 ふたご座(6/15)

インテグラTYPE-R乗りから
S2000に。

苦手なもの:
へび・くすぐり攻撃
マシン

 しんいちDC2
  2001賀集JrDiv3チャンプ
  2004RE01GP Cクラス5位
  2005賀集最速Div3 2位
  日光C 40.395
  ※2005.9盗難 行方不明。。
 ふじ。さん赤インテ
  2005お台場日光祭り
  Div3 優勝
  コースレコード
  ※2レース借りました
 しんいちAP1
  JUNworks車高調07spec
  IKEYA Formula アッパーアーム
  百式自動車リアトーコンアーム
  KENT WORKSマフラー
  K&Nエアクリ
  エアダクト
  ECU MoTeC M4
  EG 2L +ハイカム
  CUSCO LSD MZ
  ファイナル4.4
  TODA フライホイール 
  TABATA 2層ラジエータ
  ローテンプサーモ
  ファンスイッチ
  4点ロールバー
  エアロ
   SARD GTウィング
   TOPSECRET Fバンパー
   Craft-Aアンダーパネル
   マルガヒルズ Rバンパー
   無限ボンネット
  ホイール
   ENKEI RP-F1
  タイヤ
   DL Z1☆/Z2
    F:255/40/17
    R:255/40/17
  パッド
   WinmaxARMAシリーズ
Archives
Categories
Recent Comments